10:00 ~ 19:00
日曜・祝日(お電話戴ければいつでもOPEN・お迎えにまいります)
2017年10月13日
ブログ

13日の金曜日


13日の金曜日がやってきました


 こんばんは、先週の土日の昼はめちゃくちゃ暑かったのにここ最近は寒くなりましたね。 秋ってどこにいったんですかね?

 

今日は何を隠そう13日の金曜日ですね。

昔はジェイソンが来ると思ってびびっていた記憶があります。

今年は10月13日の金曜日ということで、ハロウィンでジェイソンのコスプレをする人もじわじわいてるかもしれません。

 

ちなみにジェイソン=チェーンソーというイメージがありますが、実は作中ジェイソンさんは一度もチェーンソーを使っていないんです。

使っていたのは斧やら山刀でした。

 

そもそもなぜ金曜日と13日が不吉な人されているかというと、キリスト教と北欧神話までさかのぼらなければなりません。

キリスト教では、イヴがアダムにリンゴを与え楽園から追放されたのが金曜日だそうです。またアダムとイヴが死んだ日も金曜らしいです。

さらにキリストが処刑されたのも金曜という風になっていて、金曜日が不吉な人なっているそうです。

ちなみ今書いた金曜日は後付けだそうですので無理矢理当てはめた感があります。

 

北欧神話では、フライデーの起源のフリッグという女神が魅力的すぎて、金曜日に結婚などをするとたちまち不幸になると噂されました。

 

次に13という数字ですが

キリスト教では、最後の晩餐に座ったのが裏切りのユダだからと言う説があります。

 

北欧神話では、ヴァルハラという宮殿で12の神が祝宴をしていると、これまた13番目にイタズラの神のロキが現れ、ホドという目の見えない神をそそのかし、善神のバルドルを殺させてヴァルハラを一気にしらけさせるという最悪なことをして、13は凶数となりました。

13日金曜日はジェイソンだけのイメージでしたが、元々は、キリスト教、北欧神話をひもといたものだったんですね。

 

この歳になれば13日の金曜日だから何?

みたいな感じになりましたが、一応何も無いことを祈っておきます。

 

 

それでは!!!

 

store

会社概要

有限会社ワンダーランド
arrow_upward