10:00 ~ 19:00
日曜・祝日(お電話戴ければいつでもOPEN・お迎えにまいります)
2016年09月29日
ブログ

賃料増額訴訟!本当は地上げ???

ワンダーランドのお客様が賃料増額訴訟で勝訴した大阪地方裁判所

大阪地方裁判所正面、こんなとこには行きたくないですね・・・

裁判しても勝てないものは勝てない!

先日、賃料値上げの裁判をされていたお客様の結審をみました。(大阪地裁)結構日数もかかりました。
勿論ワンダーランドのお客様が勝訴しました!万歳!結果は何と2000円の賃料減額という結果に!
当然、ワンダーランドも訴訟をされた物件より条件場所も良くて賃料が安い物件の資料をお客様に提出し、裁判に挑んでもらいました。
裁判では裁判所が物件の賃料査定を不動産鑑定士にして貰い、その結果が減額の判決!相手側はまさかの敗訴に即刻、 控訴をしたそうです。控訴に負けたら今度は上告するんでしょうか???
裁判所の査定をひっくり返せるわけもなく、裁判官からは、なぜ不服なのかの書類の提出もしないという一幕、結局、怒られてしまう始末!
控訴しても地裁で負けたら高裁ではよっぽどの事(新たな賃料値上が妥当な証拠でもない限り)がなければ勝てないのに、そんなこともにもわからずやるのは如何なものかと、そんな無駄金をほるのなら賃料をまけてやればいいのにと思ってしまいます。

実は、この訴訟の本当の狙いは、地上げすることにありました。物件オーナーは、地上げをしようともうかれこれ10年が経とうとしています。物件オーナーが地上げ出来ずに困りはて、その腹いせのように賃料値上げ請求訴訟を起こしたようです。現実に地上げをする場合、1000万円ぐらいはかかってしまうかも知れません。それを、法律を知らない人を騙すかのように「建物が老朽化している」と言い、簡単に立ち退きを促す代償になったようです!

なにか不動産でお困りの方は、浪速区敷津西で創業26年!      

浪速区(なんば・大国町)を中心とした720(ナニワ)の不動産情報はワンダーランドにお任せ下さい。

 

 

 

0120-720901(なにわくで1番)携帯からもかけれます。

FAX06-6643-3363 メール info@720901.com

特に浪速区の不動産ならワンダーランドに!どうぞ!!! 担当:久保田

浪速区で生まれ育って54年!浪速区のことなら!

 

#ワンダーランド #地上げ #賃料値上 #勝訴 #賃料増額訴訟

store

会社概要

有限会社ワンダーランド
arrow_upward