10:00 ~ 19:00
日曜・祝日(お電話戴ければいつでもOPEN・お迎えにまいります)
2016年10月12日
ブログ

ガスVSオール電化~メリット、デメリットについて~

暗くなるのが早くなってきました、どうも、藤定です。気温も下がってきたので、こんな時は体調を崩しやすいので気をつけましょう。

 

最近、見かける事が多くなってきたオール電化の物件、案内をしている時でも、オール電化とガスはどちらが安いの?と聞かれることも結構あります。今日そんなガスとオール電化のメリット、デメリットについて見ていきましょう。

 

 

ガスのメリット、デメリット

<メリット>

・立ち上がりが早くパワーがある(暖房等が素早く効きやすい)

・給湯器がコンパクトで場所をあまりとらない

・調理法を選ばない(炙りや、焼きといった調理が可能)

 

<デメリット>

・火を使うので火事の危険性あり

・掃除、手入れが手間

・電気に比べ金額が割高

 

オール電化のメリット、デメリット

<メリット>

・火事の心配がほとんど無いので安心

・ガスに比べ金額が割安

・コンロの掃除、手入れが容易

・災害等が発生した時、復旧のスピードが早い

 

<デメリット>

・電気温水機(エコキュート等)が大きくスペースの確保が必要

・設置の初期費用が高い

・ガスに比べるとパワーが弱い

 

ざくっとですが、こんな感じではないでしょうか。それぞれに良い所もありますし、悪い所もあります。

 

さいごに

月々の光熱費の料金はオール電化の方が安くなるでしょう。深夜電力を使い、お湯を沸かしたりするので安くなるのはその為です。

ただ、一人暮らしの賃貸等であると、使用料がしれていますので、ガスでもオール電化でも月々の料金的にはほとんど、変わらないので料金面は気にしなくていいでしょう。使用面だけ考えればいいと思います。家族で暮らす時は変わってきますので、その時はオール電化に軍配が上がります。

 

このように見ていくと、絶対にこっちがいいという事はありません。なので、調理方を選ばず料理をしたい人はガスを、コンロの掃除を楽にしたい人はオール電化をといったように、自分のこだわりの部分を最大限いかせる方を選べばそれが正解になるのではないでしょうか。

ちなみに僕はガス派です。住んでいるのは賃貸ですが、電気温水機が部屋にあると邪魔な気がするからです。。。こんな感じで好きな方を選びましょう。

 

 

創業25年の信頼と実績!大阪市浪速区、西区、中央区の不動産についてのご相談は0120-720901(なにわくで1番)までよろしくお願いします。

ホームページはこちら
家・マンション・土地を売りたい、貸したい、転用したいと、お考えの方はご連絡下さい。ご相談のみや査定など、無料にて承ります。
ポータルサイトや他社サイトで気になるお部屋がございましたらお気軽にご相談ください。
賃貸マンションについてのご相談のみでも大歓迎なので、お気軽にどうぞ。

store

会社概要

有限会社ワンダーランド
arrow_upward